女性が悩んでいる薄毛の原因を追求|フサフサ目指して老け解消!

女性の間で増えている

気づいてしまった女性

薄毛というと、従来は男性が抱える悩みという印象がありました。しかし、近年では、生活の変化によって女性の脱毛が急激に増加しています。特に20代くらいの若い女性の間でも、薄毛は深刻化しています。 女性の薄毛の要因は、主に生活習慣によるものです。特に若い女性の要因として挙げられるのが、過度なダイエットです。極度に食事の量を減らすと、体が必要とする栄養素が不足してしまいます。そのため、毛髪に届けられるはずの栄養が途切れ、健康な毛髪を維持できなくなります。よって、脱毛が起きやすくなります。 その他の薄毛の要因は、食生活で高カロリー、高脂肪食の食事を多く摂ることによるものです。高カロリーの食事は、血中のコレステロール、中性脂肪を増やしてしまいます。そのため、頭皮の毛細血管が詰まり、毛母細胞に栄養が届きにくくなります。その結果、脱毛症にかかりやすくなります。

女性の薄毛のために、クリニックでは患者の症状に合った発毛治療を行っています。たとえば、育毛メソセラピーという発毛治療があります。これは、発毛効果のある薬剤を直接頭皮に注射する治療法です。注入する薬剤は、基本的にクリニックによって異なります。ですが、一般的にミノキシジルやプラセンタを中心に配合されています。この治療法は、内服や頭皮への塗布よりも直接的に作用させられるので高い効果があります。 その他にもクリニックでは、ビタミン・ミネラル補充治療を行います。これは、食事で摂取できない発毛成分をサプリで摂る治療です。発毛のためには、バランスよく食事を摂ることが大事です。しかし、なかなか普段の食事では万遍なく栄養を摂るのは難しいです。この治療では、血液検査で患者の足りない栄養素を確認してサプリを処方します。なので、非常に有効といえます。